1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 開店前からファン列 村上春樹さん新作発売

開店前からファン列 村上春樹さん新作発売

話題 | 神奈川新聞 | 2017年2月25日(土) 02:00

村上さんの新作を並べる店員 =横浜市西区
村上さんの新作を並べる店員 =横浜市西区

 世界的な人気作家、村上春樹さん(68)の新刊小説「騎士団長殺し」(全2巻)が24日、全国の書店で発売された。複数巻にわたる長編は、「1Q84」以来約7年ぶり。書店には、開店前からファンが集まり、待望の新作を買い求めた。

 横浜駅に隣接する「有隣堂横浜駅西口店」では、店頭に特設コーナー計4カ所を設置。同店主任の加藤ルカさん(44)は、「『ハリー・ポッター』シリーズなど、限られた人気作品でしかできない異例の売り方。出版不況といわれる中、売り上げに期待したい」と話す。

 開店前から待っていた女性(45)は、「仕事中の夫から一刻も早く読みたいと頼まれて、朝一番で買いに来た」と、全2冊を同時に購入。村上さんがデビューした頃からファンという女性(60)は、「装丁もすてき。どんな物語になるのか、早く買って一日中読みふけりたい」と話した。

 版元の新潮社は発売前に重版を決定。発行部数は「第1部 顕(あらわ)れるイデア編」が70万部、「第2部 遷(うつ)ろうメタファー編」は60万部の計130万部。

村上春樹に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング