1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 免許の自主返納支援へ組織発足 相模原

免許の自主返納支援へ組織発足 相模原

話題 | 神奈川新聞 | 2017年2月17日(金) 02:00

 高齢ドライバーの運転免許証自主返納を支援する仕組みをつくるため、相模原署管内の自治会連合会など7団体が参加した組織が17日、発足することになった。

 会の名称は「相模原HiTS(ヒッツ)準備委員会」で、モデル地域に指定された同署管内の上溝地区、田名地区の両自治会連合会や相模原青年会議所、医療法人(田名病院、中村病院)、上溝商店街振興組合、田名商工連盟が参加する予定。

 同署によると、HiTSは「高品位交通環境支援プロジェクト」を英語にした頭文字を取って名付けられた。昨年12月に70歳以上の高齢者を対象にアンケート(意識調査)を実施し、これまでに約1500枚を回収。現在、桜美林大のゼミに所属する学生に分析を依頼している。

自動車運転処罰法に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング