1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 茅の輪くぐり無病息災願う 三浦の海南神社で夏越大祓

茅の輪くぐり無病息災願う 三浦の海南神社で夏越大祓

話題 | 神奈川新聞 | 2016年7月1日(金) 02:00

無病息災などを願い地域住民らは茅の輪をくぐった=三浦市三崎の海南神社
無病息災などを願い地域住民らは茅の輪をくぐった=三浦市三崎の海南神社

 三浦市三崎の海南神社で30日、神事「夏越大祓(なごしおおはらえ)」が行われた。境内にはカヤでつくられた直径約3メートルの「茅(ち)の輪」が設置され、地元住民ら約150人が無病息災や家内安全を願いくぐった。

 8の字を描くように茅の輪を3度くぐることで、正月からの罪やけがれをはらい、年末までの無事を祈念するとされている。

 7カ月の次男と訪れた主婦(35)は「子どもたちが元気よく過ごしてくれることを願いました」と話していた。

神事に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング