1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. プロの音を中学生に 鎌倉、サックス奏者が出張指導

プロの音を中学生に 鎌倉、サックス奏者が出張指導

話題 | 神奈川新聞 | 2016年6月28日(火) 02:00

生徒にアドバイスし、演奏を披露する上野さん(右)=鎌倉市立御成中学校
生徒にアドバイスし、演奏を披露する上野さん(右)=鎌倉市立御成中学校

 若い世代に一流の演奏技術を間近で体験してもらおうと、鎌倉市立御成中学校(同市笹目町)で27日、サックス奏者が吹奏楽部に出張指導した。プロの音に触れ、生徒たちは一層練習に熱が入っていた。

 鎌倉芸術館(同市大船)がサックスコンサートを開くのに合わせて企画。出演する5人のプロ奏者が、8月まで市内五つの中学・高校に出向く。

 この日指導に訪れたのは上野耕平さん(23)。サックスパートの4人に、「たくさんの息を使って楽器を全部鳴らして」「簡単な音符にも命を込めて」と息の使い方やイメージを持って吹く大切さを、演奏を披露しながら伝えた。全体練習にも参加し、熱心にアドバイスした。

 サックス担当の生徒(14)=3年=は「苦手な音の跳躍を教えてもらえた。1カ月後のコンクールに向け頑張りたい」と感激していた。

 芸術館でのコンサートは8月21日の「須川展也サクソフォン・リサイタル」。申し込み・問い合わせは、チケットセンター電話0120(1192)40。

吹奏楽に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング