1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 勝手に切手にしないで ハマ列車写真で販売中止

勝手に切手にしないで ハマ列車写真で販売中止

話題 | 神奈川新聞 | 2016年6月17日(金) 14:26

販売中止となったオリジナルフレーム切手
販売中止となったオリジナルフレーム切手

 撮影者に無許可で写真を使っていたとして、日本郵便は16日、オリジナルフレーム切手「横浜を彩ってきたJRの車両たち」の販売を中止したと発表した。JR東日本が、個人が撮影した写真を無断で日本郵便に提供していたという。

 フレーム切手は、横浜セントラルタウンフェスティバルY157(5月27~29日)の開催を記念して制作され、東海道線や横須賀線などJR列車の写真を掲載。

 82円切手10枚が1セットで、写真はすべてJR東日本が提供していた。市内の郵便局などで約660セットが販売されたという。

 同社によると今月7日、写真10枚のうち1枚について、「自分が撮影したものではないか」と問い合わせがあり問題が発覚。確認したところ、使用許諾を取得済みの画像フォルダに紛れ込んでおり、担当者が未確認で提供したという。

 日本郵便は10日から販売を休止。切手としての使用は可能で、返金希望にはJR東日本横浜支社が応じる。

切手に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング