1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 障害者働く喫茶店開店 横浜市南区役所

障害者働く喫茶店開店 横浜市南区役所

話題 | 神奈川新聞 | 2016年6月3日(金) 11:58

コーヒーや菓子を販売する喫茶店「にこにこみなみ」=横浜市南区浦舟町
コーヒーや菓子を販売する喫茶店「にこにこみなみ」=横浜市南区浦舟町

 心身に障害のある人たちが来庁者をもてなす喫茶店「にこにこみなみ」が、横浜市南区役所内にオープンした。運営する同区障がい児者団体連絡会は「障害者の社会参加につなげたい」としている。

 1階の約30平方メートルを無償で借り受けた。16席を設け、コーヒーやアイスティー(各200円)など8種のメニューを販売する。

 就労継続支援事業所などが日替わりで出店し、パンやバッグも販売する。店長の畑中圭子さん(68)は「地域の人が障害者と触れ合う場所になってほしい」と期待を込めた。営業は平日午前10時~午後3時。問い合わせは、同店電話045(341)1259。

障害者に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング