1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ビール210種「乾杯」 横浜大さん橋でファン向け祭典

ビール210種「乾杯」 横浜大さん橋でファン向け祭典

話題 | 神奈川新聞 | 2017年1月28日(土) 02:00

さまざまなビールが楽しめる「ジャパンブルワーズカップ2017」=大さん橋ホール
さまざまなビールが楽しめる「ジャパンブルワーズカップ2017」=大さん橋ホール

 クラフトビールの品評会を兼ねたビールファンのための祭典「ジャパンブルワーズカップ2017」が27日、横浜市中区の大さん橋ホール(横浜港大さん橋国際客船ターミナル内)で始まった。29日まで。

 実行委員会(鈴木真也委員長)の主催で、5回目となる今年は過去最大規模に。国内のクラフトビールをはじめ、輸入ビールなど37社の210種類がそろい、1杯300円から飲むことができる。

 会場ではビールと相性の良いおつまみが販売されるほか、ライブ演奏などで雰囲気を盛り上げる。都内から来た会社の同僚5人組は「たくさん飲んで寒さを吹き飛ばすぞ」と乾杯していた。

 午前11時から午後9時(29日は午後7時)まで。入場料500円。詳しくはイベントのウェブサイト。問い合わせは、横浜ベイブルーイング電話045(443)9972。

地ビールに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング