1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ラスカ平塚が一部改装 まず15店舗オープンへ

ラスカ平塚が一部改装 まず15店舗オープンへ

話題 | 神奈川新聞 | 2016年4月26日(火) 02:00

ラスカ平塚のフロア改装イメージ(ラスカ平塚提供)
ラスカ平塚のフロア改装イメージ(ラスカ平塚提供)

 JR平塚駅の商業施設「ラスカ平塚」を経営する湘南ステーションビル(平塚市、栗田勝社長)は、同施設の2~3階の一部改装を行い、28日に新規進出を含む15店舗をオープンする。5月20日には第2弾の新規6店舗が出店する改装を終え、全21店舗がそろう予定。

 第1弾の15店舗は服飾や雑貨、化粧品などを中心に、湘南エリア初出店となるセレクトコスメストア「アルビオンドレッサー」のほか、西川産業の寝具直営店「シエスタリア」、旅行代理店の「近畿日本ツーリスト」などが出店する。

 第2弾は産地から店舗までの管理を徹底したカフェなど素材を重視した店舗が出店する。

リニューアルに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング