1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「リオで日本新を」 競泳青木選手が抱負

「リオで日本新を」 競泳青木選手が抱負

話題 | 神奈川新聞 | 2016年4月19日(火) 02:00

リオ五輪の日本代表入りを報告した青木智美選手=大和市役所
リオ五輪の日本代表入りを報告した青木智美選手=大和市役所

 リオデジャネイロ五輪の競泳女子800メートルリレーで日本代表に選ばれた大和市在住の青木智美選手(21)=法政大学4年=が18日、大木哲市長を訪問した。昨夏の世界選手権で達成できなかった日本記録の更新を「リオの地で果たしたい」と誓った。

 青木選手はこの日、市水泳協会の野口恒明会長(57)と萱原茂樹コーチ(41)の3人で市役所を訪問。青木選手は「世界選手権のメンバーとまた組めるのがうれしい」、萱原コーチは「最後まで諦めない気持ちの強さが結果につながった」と話した。

 青木選手は市立緑野小学校、南林間中学校の出身。3歳で水泳を始め、つきみのスポーツクラブ(同市つきみ野2丁目)を拠点に練習している。「皆さんの応援を力に換え、いい姿を見せたい」と意気込んだ。

 青木選手は、6日に開かれた日本選手権の200メートル自由形決勝で4位(1分58秒80)に入り、代表入りを決めた。

水泳に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング