1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 遊びながら英語学んで 子ども向け施設開設

遊びながら英語学んで 子ども向け施設開設

話題 | 神奈川新聞 | 2016年4月17日(日) 12:44

外国人スタッフも常駐する=joyキッズワールドあんふぁにぃ相模大野店
外国人スタッフも常駐する=joyキッズワールドあんふぁにぃ相模大野店

 東急モールズデベロップメント(東京都渋谷区)は27日、横浜市営地下鉄・センター南駅前で運営する大型ショッピングセンター「港北TOKYU S.C.」(横浜市都筑区)に遊びながら英語が学べる子ども向け遊戯施設をオープンする。親子で楽しめる場や一時保育などのサービスを充実させ、子育て世代の集客増を狙う。

 施設の名称は「joyキッズワールドあんふぁにぃ」。B館6階の約660平方メートルのスペースに開設する。インターナショナル保育園などを手掛けるジョイサポ(東京都中央区)の運営で、相模大野店に次ぐ2店舗目。

 生後半年から小学6年生を対象に、デンマーク製を中心とした知育遊具や幼児向けの乗り物などをそろえる。日本人と英語を母語とする外国人スタッフそれぞれ3人ほどが常駐、コミュニケーションを通じ自然と英語に触れられるのが魅力だ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

子育てに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング