1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 希少、白いタンポポが開花 藤が丘駅近くで

希少、白いタンポポが開花 藤が丘駅近くで

話題 | 神奈川新聞 | 2016年4月16日(土) 14:08

日本在来種のシロバナタンポポ=横浜市青葉区
日本在来種のシロバナタンポポ=横浜市青葉区

 東急田園都市線藤が丘駅(横浜市青葉区)近くの国道246号沿いの斜面に、白いタンポポが咲いている。日本在来種のシロバナタンポポで、専門家は「関東で見られるのは比較的珍しい」と話している。

 シロバナタンポポは主に関東以西に分布し、2~5月にかけて直径4センチほどの花をつける。花びらは白く、めしべなどがある中央部分だけ黄色く見えるのが特徴だ。

 県立フラワーセンター大船植物園展示普及課長の富田裕明さんによると、シロバナタンポポは九州や四国に多く、「カントウタンポポや外来種のセイヨウタンポポなどの黄色いタンポポが多い関東では比較的珍しい」と話している。

桜に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング