1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「平塚は強力な候補地」 体育館など視察リトアニア五輪委代表団

「平塚は強力な候補地」 体育館など視察リトアニア五輪委代表団

話題 | 神奈川新聞 | 2016年4月12日(火) 02:00

落合市長(中央)のガイドを受け、平塚市内のスポーツ施設などを視察したリトアニア五輪委員会代表団=トッケイセキュリティ平塚総合体育館
落合市長(中央)のガイドを受け、平塚市内のスポーツ施設などを視察したリトアニア五輪委員会代表団=トッケイセキュリティ平塚総合体育館

 2020年の東京五輪・パラリンピックの事前キャンプ誘致を進めている平塚市に11日、リトアニアの五輪委員会代表団2人が訪れ、市内の体育館や競技場など各施設を視察した。

 政府の「ホストタウン」構想で、県と平塚市は同国のホストタウンとして登録している。同国は今夏のリオデジャネイロ五輪に男子バスケットボールが出場権を獲得しており、近代五種や水泳、柔道なども強豪として知られる。

 この日、市役所で出迎えた落合克宏市長は、リトアニア国旗の柄に彩らせた名物のだるまを、ヴィタリユス・ヴァシリウスカス五輪委員会財務担当局長(37)とエイニウス・ペトクス東京五輪責任者(45)にプレゼント。

 午後には同市大原のトッケイセキュリティ平塚総合体育館やShonan BMWスタジアム平塚などを視察。体育館ではトレーニング室や武道場、会議室に至るまで細かくチェックした。「(体育館は)パーフェクトアリーナ。多機能なのが印象的。(平塚は)強力な候補地」などと絶賛していた。

 12日にも東海大学(同市北金目)などを訪問する予定。

東京五輪に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング