1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. さよなら南公会堂 28日に中高生がコンサート

新築移転、41年の歴史に幕
さよなら南公会堂 28日に中高生がコンサート

話題 | 神奈川新聞 | 2015年12月22日(火) 11:01

南公会堂の最終日を飾るコンサートに向け、練習に励む蒔田中吹奏楽部 =横浜市南区 
南公会堂の最終日を飾るコンサートに向け、練習に励む蒔田中吹奏楽部 =横浜市南区 

 41年間にわたって地域住民に親しまれてきた南公会堂(横浜市南区花之木町)が新築移転のため年内で閉館する。最終日となる28日には、同区内にある中学・高校の吹奏楽部が「さよならコンサート」を開き、歴史に幕を閉じる。

 同公会堂は1974年、南区総合庁舎内に南区役所などとともに開館。区民の活動発表の場やイベント会場などとして親しまれてきた。しかし耐震補強が必要なことが判明し、同区浦舟町に総合庁舎を新築移転することになった。新しい区役所は2月、公会堂は4月にオープンする。

 さよならコンサートには、蒔田、平楽、藤の木、六ツ川、南の5市立中学と、市立横浜商業高の計6校の吹奏楽部が出演する。

 南公会堂から道路を隔ててすぐ隣にある蒔田中の吹奏楽部は、定例演奏会など年間10回近く同公会堂で演奏してきた。徒歩で楽器を運べる恵まれた環境を生かし、コンテスト前にはホールの空き時間を活用して本番形式の練習を繰り返し、ことしは東関東吹奏楽コンクールで金賞を受賞。「公演や練習で何度も通ったホール。移転は本当に寂しい」と吹奏楽部顧問の斉藤純教諭(43)。

 コンサートでは「宝島」などを演奏予定で、部長の古谷真子さん(13)は「感謝の気持ちを込めて演奏したい」と話している。

 午後1時開演、入場無料。問い合わせは南公会堂電話045(743)8187。


28日に最終日を迎える南公会堂(右) =横浜市南区
28日に最終日を迎える南公会堂(右) =横浜市南区

コンサートに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング