1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 箱根でスタンプラリー 美術館巡り楽しんで

箱根でスタンプラリー 美術館巡り楽しんで

話題 | 神奈川新聞 | 2015年10月12日(月) 15:07

スタンプラリー用に配布される台紙(小田急箱根ホールディングス提供)
スタンプラリー用に配布される台紙(小田急箱根ホールディングス提供)

 芸術の秋に箱根の美術館などを巡ってもらおうと、特典付きのスタンプラリーが行われている。小田急箱根ホールディングス(HD)と箱根エリアの美術館など6館が協力したイベントで、同HDは「作品鑑賞を含め、観光を楽しみ町の魅力を知る機会にしてほしい」と呼び掛けている。11月30日まで。

 同HDと6館は、これまでにも「箱根フリーパス」などを購入した高校・大学生らを対象に入館料を割り引くキャンペーンを連携して実施している。今回は大涌谷周辺の火山活動活発化が箱根の観光業などに影響する中、町の活性化につなげたいと企画された。

 箱根ガラスの森美術館(仙石原)、箱根ラリック美術館(同)、星の王子さまミュージアム(同)、ポーラ美術館(同)、箱根彫刻の森美術館(二ノ平)、成川美術館(元箱根)が参加。小田急線の各駅を中心に配布される台紙を手に各館を回り、入り口にあるスタンプを押す。

 スタンプを2館分集めると、先着1万人に6枚入りのポストカードセットがもらえる。6館すべて集めると現在実施中のイベント「箱根スイーツコレクション2015秋」で各館が提供しているオリジナルスイーツの中から1品を当該館で注文できる。

 問い合わせは、同HD電話0465(32)6801。

スタンプラリーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング