1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ステンドグラスで星空の不思議説明 MMで31日に開催

ステンドグラスで星空の不思議説明 MMで31日に開催

話題 | 神奈川新聞 | 2017年1月3日(火) 09:58

ステンドグラスの星座を見る参加者=パシフィコ横浜_
ステンドグラスの星座を見る参加者=パシフィコ横浜_

 パシフィコ横浜国立大ホール(横浜市西区)で、館内にある大型ステンドグラスに描かれた星座と、実際の星空を観察する「みなとみらいで星空観察 オリオン大星雲をみてみよう」が、31日午後6時半から開かれる。

 同ホールのエントランスには、1994年の開港記念日(6月2日)の横浜上空をモチーフに、天の川やおとめ座、てんびん座などさまざまな星座が描かれた、高さ14メートルのステンドグラスが設置されている。

 観察会では、はまぎんこども宇宙科学館(同市磯子区)の天文専門員が、ステンドグラスに描かれた星座と、実際の星空について解説する。また、同ホールの屋外テラスで天体望遠鏡を使い、オリオン座や冬の大三角などの星を眺める。

 定員は100人(応募者多数の場合は抽選)。無料。中学生以下は保護者の同伴が必要。参加希望者は、往復はがきか同館ホームページから応募する。12日必着。問い合わせは、同館電話045(832)1166。

パシフィコ横浜に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング