1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 三浦市海水浴客が2割減 天候不順で今夏48万人に

三浦市海水浴客が2割減 天候不順で今夏48万人に

話題 | 神奈川新聞 | 2015年9月9日(水) 03:00

 三浦市は8日、今夏の市内の海水浴場の来場者数を発表した。市内6カ所で計約48万1260人となり、昨年の8割ほどの水準だった。市は「7月前半と8月後半に好天に恵まれなかったのが要因」と話している。

 全来場者数の約8割を占める三浦海岸が前年比78%の39万5010人で、全体に大きく影響した。市によると、同海岸の遊泳禁止・注意の回数は計38件で、昨年の倍だった。

 和田も同82%と減少、大浦は同97%でほぼ横ばいだったのに対し、荒井浜、胴網、横堀の油壺周辺の3海水浴場はそれぞれ同132%、169%、123%と好調だった。

海水浴客に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング