1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. R412、連休中の渋滞にご注意を さがみ湖イルミリオン開催中

R412、連休中の渋滞にご注意を さがみ湖イルミリオン開催中

話題 | 神奈川新聞 | 2016年12月24日(土) 02:00

関東最大の規模を誇る人気イルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」
関東最大の規模を誇る人気イルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」

 25日までの連休中の渋滞にご注意を-。クリスマスシーズンを迎え、相模原市緑区三ケ木周辺の国道412号で渋滞が予想されている。近くでは関東最大の規模を誇る人気イルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」が開催され、周辺の観光スポットを楽しむ行楽客の車が一本道に集中するからだ。

 地元住民などによると、周辺は3年ほど前から冬の週末夕方に渋滞が目立ち始めた。さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(同区若柳)で行われるさがみ湖イルミリオンの人気の高まりに比例する。圏央道相模原インターチェンジ(IC)から流入する車両も増えており、周辺住民から懸念する声が出ている。

 施設側はホームページで25日までの連休中、公共交通機関の利用を呼び掛けている。費用を負担し、JR相模湖駅から施設までの路線バスを25日まで5本増便。イベントの入園時間を昨年より1時間早め、午後4時からにした。

 また、駐車場は園内(2700台)に加え、場外に4カ所(900台)を用意。3連休中は警備員を10人増やし、35人態勢にするなどの対策を講じている。

 津久井署はイルミリオン開催前から施設側と協議し、混雑時は臨時出入り口を活用した分散化を確認するとともに、期間中はパトロールを強化して警戒に当たるという。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング