1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 【牛バラ肉カレーご飯】先代直伝の味を洋風に

横浜中華街ぶらり散策(4)広東料理 保昌
【牛バラ肉カレーご飯】先代直伝の味を洋風に

話題 | 神奈川新聞 | 2015年4月30日(木) 12:00




 香港路の一角に店を構えて46年。先代直伝の味を現店主が洋風にアレンジして考案した「牛バラ肉カレーご飯」(850円)が、店の名物だ。具は牛バラ肉と

タマネギだけとシンプルだが、鶏がらスープで柔らかく煮込んだ肉のうまみがたまらない。豆板醤(トウバンジャン)や中国醤油(しょうゆ)など中華調味料を加えた特製ルーに、バターで炒めたタマネギの甘さが合わさり、欧風カレーを思わせる奥深い味わいに。昼時は店中に食欲そそるカレーのいい香りが立ち込める。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜中華街に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング