1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. MICE誘致へ情報発信 パシフィコ横浜でイベント

MICE誘致へ情報発信 パシフィコ横浜でイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2016年12月7日(水) 02:00

国際ミーティング・エキスポの横浜出展ブース=パシフィコ横浜
国際ミーティング・エキスポの横浜出展ブース=パシフィコ横浜

 国内外のMICE(国際会議、展示会などの総称)関係者らが集う「国際ミーティング・エキスポ(IME2016)」が6日、パシフィコ横浜(横浜市西区)で始まった。MICE誘致に向け情報発信や商談の場を提供するもので、横浜をはじめ国内外から約150のコンベンション推進機関、企業・団体などが出展している。7日まで。

 日本政府観光局(JNTO)、日本コングレス・コンベンション・ビューローの主催で、26回目。パシフィコでは第1回の1991年から4年連続で開催され、今年は22年ぶりに会場に選ばれた。

 横浜のブースは、窓からのぞくみなとみらい21(MM21)地区の夕景色や、赤れんがをデザインしたパネルが目印。共同事務局を務めた横浜観光コンベンション・ビューローとパシフィコのほか、ホテルや観光施設、市交通局など17の事業者が参加。市内事業者による即席みそ汁や、MM21地区周辺の飲食店で利用できるクーポンを来場者に配りながらアピールに努める。

 同ビューローの担当者は「横浜はパシフィコを中心に、各施設がコンパクトにまとまっているのが魅力。今回、訪れた人たちに利便性の高さを実感してもらい、今後のMICEにつなげていければ」と話した。

 また、昨年5月にパシフィコで開かれた「第12回アジア栄養学会議」が、JNTOの本年度の「国際会議誘致・開催貢献賞」の「国際会議開催の部」授賞会議の一つに選ばれ、この日、関係者が表彰された。横浜高島屋(同市西区)と連携、外国人参加者に着付け体験や、シャトルバスを用意するなど地域が一体となった取り組みが評価されたという。

 IMEに関する詳細は、専用のホームページへ。

パシフィコ横浜に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング