1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決

女性自身
【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決

話題 | 神奈川新聞 | 2016年11月21日(月) 12:15

【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決(写真:女性自身)
【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決(写真:女性自身)

 話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこの企画。今回は「秋のサンドイッチ」対決だ!

■渋谷「グレイン ブレッド アンド ブリュー」
 最初に向かったのは「グレイン ブレッド アンド ブリュー」というお店。世界を旅行してきたサンドイッチ大好きなオーナーさんがオープンさせたそう。注文が入ってからつくられるサンドイッチで、パンはピタ、トースト、チャバタ、バゲットの4種が準備されている。

 すべてがテークアウト対応ではないのでメニューをチェック。めた坊は、まずはネットで見かけて気になっていた「オムレツカツサンド」(918円)を注文。オムレツのまわりはサクサクの衣でその食感が楽しめる。ほどよい焼き加減のトーストとの相性もグッド!

 ピタパンの「ラタトゥイユとミートボール」(918円)は大ぶりのミートボールにサワークリーム、たっぷりのラタトゥイユが特徴。「伝統的ローストビーフ&バルサミコスタイル」(1,026円)は、オリーブオイルと塩でつくられたというチャバタというパンに、ローストビーフがたっぷりサンド。とにかくボリューミー。量に質にこだわりがつまったお店だった!

■渋谷「バインミーバインミー」
 次に向かったのは渋谷駅東急地下にある「バインミーバインミー」。バインミーといえばベトナム。めた坊、本場でバインミーを食べてからバインミーファンになっただけに、胸を高鳴らせこちらのお店へ。こちらは基本的にテークアウトのみ。メニューはバインミーが10種と、黒米入りごはんかブン(ベトナムの米麺)が選べるメニューが6種あった。こちらでも3品注文。

 いちばん人気の「バインミータップカム」(810円)はポーク、ハム、パクチーなどいろいろ入ったバゲットサンド。ベトナムを思い出したくらいおいしい!バゲットのカリッとサクッとしたライトな口当たりは本場と同じ。「アボカドとチーズのバインミー」(681円)は、バゲットの端までたっぷりと入ったアボカドに感動。「シウマイとフレッシュトマト(ブン)」(810円)は、あっさりした米麺と野菜で、サラダ感覚といった感じ!

【めた坊ジャッジ】ベトナムで食べたあの味が日本でも楽しめる。今回は思い出がよみがえった感動で、バインミーの勝利だ!【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。

【関連記事】
【今週の対決】ジュース、和菓子…最新ヘルシーおやつ
【今週の対決】この秋、「印象派画家」美術展が熱い!
【今週の対決】”日本発”パンケーキ専門店対決!
【今週の対決】江戸名庭園の紅葉 小石川後楽園VS.六義園
【今週の対決】見ため抜群のかわいい系スイーツ店


【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決(写真:女性自身)
【今週の対決】ベトナム料理を具材に! 秋のサンドイッチ対決(写真:女性自身)

女性自身に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング