1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 箱根山麓豚に温泉たまご 箱根・大涌谷駅でカレーイベント

箱根山麓豚に温泉たまご 箱根・大涌谷駅でカレーイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2020年8月13日(木) 05:00

特製大涌谷カレーなどをほおばる家族連れ=大涌谷駅2階の「大涌谷 駅食堂」
特製大涌谷カレーなどをほおばる家族連れ=大涌谷駅2階の「大涌谷 駅食堂」

 標高1044メートルの箱根ロープウエー大涌谷駅(箱根町仙石原)で16日まで、定番の特製大涌谷カレーをはじめ4種類のカレーが楽しめるイベントが開催されている。12日も涼を求めて訪れた家族連れやカップルでにぎわった。

 大涌谷駅2階の「駅食堂」では、風味豊かな箱根山麓豚のひき肉が入ったスパイシーな特製大涌谷カレー(税込み1300円)が定番。人気の温泉たまごも添えられ、マイルドさが加わる。さらに知名度を上げようと、お盆シーズンに初めてイベントを企画した。

 揚げたてのカツが乗った「特製大涌谷カツカレー」(同1550円)や夏季限定の「夏野菜チーズカレー」(同1500円)、甘口の「キッズカレー」(同900円)も販売している。

 小田原市から家族4人で訪れた男性(38)は「今年は新型コロナの影響で遠出せず、涼しい近場に来た。大涌谷カレーは初めて食べたが、肉がおいしかった」と汗を流しながら満足そうだった。

カレーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング