1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 山の神社巡り お林の歴史学ぶ 真鶴でウォーキング

山の神社巡り お林の歴史学ぶ 真鶴でウォーキング

話題 | 神奈川新聞 | 2020年8月8日(土) 11:30

 真鶴半島(真鶴町)に広がるクロマツやクスノキなどの人工林「お林」などを歩き、その歴史を学ぶ「海岸清掃&お林ウォーキング」が9日、開かれる。

 お林と琴ケ浜の2グループに分かれ、お林では漁師らが代々大切に守ってきた「山の神社」などを巡りながらごみを拾い、町職員からお林の由来や保護の取り組みを学ぶ。琴ケ浜では、海岸のプラスチックごみなどを収集する。

 活動は、真鶴の豊かな自然を守るため、県内を中心に活動するアーティストが音楽を通じてマナー向上を呼び掛けるチャリティーコンサート「Green Aid真鶴2020」の一環。

 新型コロナウイルス感染症の影響で秋に予定していたコンサートは中止となったが、夏のプレイベントとして続けてきた海岸清掃に加え、今年は町の自然を代表するお林への理解を深めようと、新たにウオーキングを企画した。

 町教育委員会生涯学習係は「長年町民が大切にしてきたお林を、若い世代に継承していくきっかけになれば」と話している。

 参加は自由で、午前9時に琴ケ浜研修センター(同町真鶴)集合。問い合わせは、同係電話0465(68)1131。

こちらもおすすめ

ウオーキングに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング