1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. オンライン活用、新たな共同購入開始 横浜のNPO

オンライン活用、新たな共同購入開始 横浜のNPO

話題 | 神奈川新聞 | 2020年8月5日(水) 05:00

「森ノオト」 環境大臣賞受賞


理事長の北原まどかさん(左)と、事務局長の梅原昭子さん=横浜市青葉区
理事長の北原まどかさん(左)と、事務局長の梅原昭子さん=横浜市青葉区

 地域やエコの話題をインターネットで配信する横浜市青葉区のNPO法人「森ノオト」が、オンラインを活用した新たな共同購入の取り組みをスタートした。新型コロナウイルスの影響でマルシェなどが開催できない中、地域で紡いだ顔の見える関係を継続しようと発案。店舗や生産者を応援し、商品受け渡し時にコミュニケーションを深められる“ほどよい親密さ”が魅力だ。

 コーヒー、ソーセージ、チョコ詰め合わせ、季節の野菜セット、生花─。

 「ウェブいいかも市」の画面に、地元の店や生産者の自慢の逸品が並ぶ。森ノオトが始めた共同購入は、オンラインで注文し指定の日に取りに行く仕組み。毎月1度、事前登録した先着30人が3千、5千、7千円のコースから希望の品物を選んで購入できる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

こちらもおすすめ

地域活性化に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング