1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 東京湾を豊かな海に コロナで規模縮小、8月に水質調査

東京湾を豊かな海に コロナで規模縮小、8月に水質調査

話題 | 神奈川新聞 | 2020年8月2日(日) 05:00

東京湾の透明度を調べる海上保安官=2016年、横浜港
東京湾の透明度を調べる海上保安官=2016年、横浜港

 東京湾を豊かな海に再生する産学官のプロジェクト「東京湾環境一斉調査」は今夏、水質調査のみに規模を縮小して実施する。新型コロナウイルス感染症の影響で、子どもたちが参加する生物調査や環境啓発イベントは見送りに。一方、水質調査は「環境データを毎年蓄積することに意義がある」(海上保安庁)として感染防止策を強化した上で継続するという。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

環境問題に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング