1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 新たな三浦ブランド マグロやサザエ加工

新たな三浦ブランド マグロやサザエ加工

話題 | 神奈川新聞 | 2016年11月14日(月) 13:15

2016年度の「三浦ブランド商品」に選ばれた商品の一部 (三浦商工会議所提供)
2016年度の「三浦ブランド商品」に選ばれた商品の一部 (三浦商工会議所提供)

 三浦商工会議所はこのほど、三浦特産のマグロやサザエを加工した5商品を本年度の「三浦ブランド商品」に認定した。これまで三浦市内の農産物や海産物を使った加工品などが選ばれており、今回で28事業所48商品となった。

 新たに認定されたのは、マルヤマ小山商店の「カルビ味めかころ」、マルナカフーズの「まぐろジャーキー」、城ケ島さんご荘ファームの「城ケ島はちみつ」、城ケ島漁業協同組合の「サザエ入り塩飴(あめ)」と「城ケ島産天草」の4事業所5商品。また、認定から5年が経過した商品については再審査しており、2011年度に選ばれた元気もりもり山森農園の「山森農園の人参(にんじん)ジュース」が再認定された。

 ブランド専用のロゴマークが表示された認定商品は、複合施設「うらり」(同市三崎)内で取り扱っているほか、同商議所のウェブサイト上でも販売している。

 同事業は06年度にスタート。地域活性化の一環で、名産品として共同で催事に出品するなど販売促進している。

観光振興に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング