1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 三浦に〝方言〟? 朗読サークルがCD付き冊子を作成

三浦に〝方言〟? 朗読サークルがCD付き冊子を作成

話題 | 神奈川新聞 | 2020年7月13日(月) 05:00

 三浦市二町谷地区(同市白石町、海外町)の方言を後世に残そうと、地元の朗読サークル「ひばりの会」が、500以上の方言をCD付き冊子にまとめた。土地柄を表して海や漁業などに関する言葉が多く、同会は「地域の特徴や懐かしさを感じてもらえたら」と多くの人の耳に触れることを願っている。

 約80ページの冊子には「アサッコミ」(浅瀬)、「オーマクレー」(大食い)、「カゼ」(うに)、「ケーツケ」(あわび)、「サガ」(北西の風)、「ナモト」(波)など地域に伝わる方言が、訳や用例と共に紹介されている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

方言に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング