1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「思いのバトンが形に」 工事の仮囲いに児童らが壁画

「思いのバトンが形に」 工事の仮囲いに児童らが壁画

話題 | 神奈川新聞 | 2020年7月6日(月) 11:22

「山内のまち」(左)などをテーマに描かれた壁画アート=横浜市青葉区、山内小学校
「山内のまち」(左)などをテーマに描かれた壁画アート=横浜市青葉区、山内小学校

 横浜市青葉区の市立山内小学校(佐藤正淳校長、684人)で、校舎増築工事現場の仮囲いを活用した壁画が存在感を見せている。外部連携・協働を進めている同校ならではの取り組みで、美術大学、建設会社が支援して完成。新型コロナウイルス感染拡大で休校中の5月にお目見えした。人の思いが重なりつながって完成した作品は「コロナ後」の世界を見据えている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

こちらもおすすめ

壁画に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング