1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 路上ライブで地域活性化 横須賀・衣笠商店街で12月1日

路上ライブで地域活性化 横須賀・衣笠商店街で12月1日

話題 | 神奈川新聞 | 2018年11月30日(金) 02:00

 路上ライブで地域を盛り上げるイベント「ヨコスカ街なかミュージック」が12月1日、JR衣笠駅近くの衣笠商店街(横須賀市衣笠栄町)で開かれる。市、横須賀芸術文化財団、同商店街の主催。

 和楽器の尺八と箏、それにトリニダード・トバゴで発明された、ドラム缶から作られた打楽器「スティールパン」のユニット「チームちゃんぽん」が出演。邦楽や子ども向けなど、幅広い世代が一緒に楽しめる楽曲を披露する。

 出演は、午前11時半から仲通りのベストフラワー前、午後2時から衣笠厄除地蔵前(雨天時はベストフラワー前)の2回。アマチュアバンド「ジンジャーエール」も午後1時からベストフラワー前で演奏する。

 イベントは9月、商店街の一角や駅前の公共スペースなど人目につく場所でスタート。横須賀中央と汐入地区以外では初となる。

 問い合わせは、市コールセンター電話046(822)2500。

地域活性化に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング