1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 京急沿線13神社巡り 「夏詣」キャンペーン

京急沿線13神社巡り 「夏詣」キャンペーン

話題 | 神奈川新聞 | 2020年6月30日(火) 05:00

13神社めぐる「夏詣」キャンペーン実施
13神社めぐる「夏詣」キャンペーン実施

 「夏詣(なつもうで)」で今年後半の平穏を─。京浜急行電鉄(横浜市西区)が、沿線の13神社を巡って御朱印を受ける「夏詣キャンペーン」を30日から始める。

 夏詣は、年明けから半年間の無事を感謝し、7月以降の平穏を願うために寺社仏閣を詣でるもの。

 京急各駅で配布する専用のリーフレットを持参し、西岸叶神社、東岸叶神社(横須賀市)、森戸大明神(葉山町)、海南神社(三浦市)など沿線の13神社全てで御朱印を受けた先着800人に、巾着袋などをプレゼントする。

 また、同じく先着3千人に、御朱印の墨などが前後のページに移らないようにするオリジナルの「はさみ紙」も配布、13神社分を並べると一つの絵柄になる。

 昨年のキャンペーンでは、三浦半島の4カ所の神社を延べ6800人が訪れたという。同社は「神社の周辺に自然が楽しめる場所も多く、観光も兼ねて回ってほしい」とPRする。問い合わせは、同社ご案内センター電話045(225)9696。

京浜急行電鉄に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング