1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 大山豆腐味わって 日本遺産記念で「仙人鍋」

大山豆腐味わって 日本遺産記念で「仙人鍋」

話題 | 神奈川新聞 | 2016年11月7日(月) 02:00

直径4メートルの鍋で湯豆腐を作る商店街関係者ら=伊勢原市伊勢原
直径4メートルの鍋で湯豆腐を作る商店街関係者ら=伊勢原市伊勢原

 伊勢原市の大山が日本遺産に登録されたことを祝い、6日、名物の大山豆腐の湯豆腐「仙人鍋」が同市伊勢原の日産テクニカルセンター伊勢原バスターミナルで無料で振る舞われた。

 地元の商店街関係者らが開催したイベントで、企画された。毎年3月に開催される「大山とうふまつり」で使用されている直径4メートルの大鍋を下山させ、千人分の湯豆腐を作った。

 横浜市都筑区の男性会社員(50)は「大山に登山した帰りに立ち寄った。とてもおいしかった」と話していた。

大山に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング