1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 200人がそろばんの腕競う 全神奈川珠算選手権大会

200人がそろばんの腕競う 全神奈川珠算選手権大会

話題 | 神奈川新聞 | 2018年11月13日(火) 02:00

真剣な表情でそろばんをはじく子どもら=湘南学院高校
真剣な表情でそろばんをはじく子どもら=湘南学院高校

 「全神奈川珠算選手権大会」が11日、湘南学院高校(横須賀市佐原)で開かれ、幼児から大人まで約220人がそろばんの腕前を競った。全国珠算教育連盟県支部、県珠算連合会の主催で、神奈川新聞社などの後援。

 個人、団体とも、掛け算、割り算、見取り算、暗算、応用計算の5種目の総合点で競い合った。種目別では、英語読み上げ算、フラッシュ暗算も行われた。久貝治雄・県支部長は「皆さんは今日のために練習を積んできたと思います。大会は誰かが1位になるが、一人一人が自分の目標点をしっかり出せるよう頑張ってください」とあいさつ。座間市立西中学1年の田遠駿さんが選手宣誓し、子どもらは真剣な表情でそろばんをはじいていた。

  ◇

 総合競技の優勝者は次の通り。(敬称略)

【個人】
▽小学生2年生以下の部=柿本磨佑(フィリオそろばんスクール)
▽小学校3・4年生の部=園田柚子(神林そろあん教室)
▽小学校5・6年生の部=牧田和華(同)
▽中学生の部=真鍋洋平(同)
▽高校一般の部=吉田元紀(同)

【団体】
▽小学校3・4年生の部=神林そろあん教室
▽小学校5・6年生の部=青葉計算アカデミー
▽中学生の部=同
▽高校一般の部=昭和珠算塾美しが丘支部

そろばん(算盤、珠算)に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング