1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 逗子で起業した市民らが逸品販売へ 飲食ブース、物販も

逗子で起業した市民らが逸品販売へ 飲食ブース、物販も

話題 | 神奈川新聞 | 2018年11月10日(土) 11:21

 逗子市内で起業した市民らが自慢の逸品を販売するイベントが18日、逗子海岸ロードオアシス(同市新宿)で初めて開かれる。

 「うみ・そらマルシェ」と銘打ったイベントでは、市内で焼き菓子店をオープンした女性や、おむつポーチの販売などを手掛ける子育てママ、退職後に自宅でパン作りを始めた男性らが出店。コーヒーやパンなどの飲食ブース、手作りアクセサリーや帽子といった物販コーナーを設ける。

 市観光協会などが商品をPRする場を提供するとともに、来場者に逗子で暮らす魅力を感じてもらおうと企画した。同協会などは「魅力的な商品や取り組みを知ってもらえたら」と来場を呼び掛けている。

 午前11時~午後3時。問い合わせは、同協会電話046(873)1111。

地域活性化に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング