1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 東日本大震災の被災地復興願い 總持寺でイベント

東日本大震災の被災地復興願い 總持寺でイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2018年11月4日(日) 12:03

總持寺で開かれた「つるみ夢ひろばin總持寺」の様子
總持寺で開かれた「つるみ夢ひろばin總持寺」の様子

 東日本大震災の被災地との絆を強めるイベント「つるみ夢ひろばin總持寺」が3日、横浜市鶴見区の同寺で開かれた。復興祈願の法要が行われたほか、被災地支援のために東北の特産品などが販売された。

 同実行委員会の主催(神奈川新聞社などの後援)で7回目。実行委員長の大山喬史・鶴見大学学長は「横浜の文化に触れ合い、楽しんでください」とあいさつした。

 大祖堂前のステージではブラスバンドや和太鼓の演奏などが披露された。参道には模擬店が並び、地場産品が楽しめる門前バザールも開かれ、多くの地域住民が秋の一日を楽しんだ。

 4日は、鶴見のまちづくりについて語り合う「つるみMONZENシンポジウム」が鶴見大学会館で開かれる。森健二・鶴見区長や同寺僧侶の庵潤太さんらがパネリストとして登壇する。午後3時からで入場無料。

復興支援に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング