1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「尊い命を守る」 横浜、看護専門学校で戴帽式

「尊い命を守る」 横浜、看護専門学校で戴帽式

話題 | 神奈川新聞 | 2016年11月5日(土) 02:00

 横浜市港南区の市病院協会看護専門学校(蜂谷將史校長)で4日、戴帽式が行われた。半年を超える座学・実習を終えた10人の男性を含む1年生78人が看護師としての決意を新たにした。

 厳粛な雰囲気の中、女性には純白のナースキャップがかぶせられ、男性にはエンブレムが腕に着けられた。生徒はともしたキャンドルを手に「患者個々を尊重し、尊い命を守ることのできる看護師を目指します」と誓いの言葉を唱和した。

 今年は例年より高卒の新入生が多く、生徒は4月から座学で基礎を学習。10月上旬には市内15カ所の病院などで、基礎看護学の実習に取り組んだ。同学校は1995年4月、市内約110の病院が加盟する市病院協会が設立した。

こちらもおすすめ

看護師に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング