1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 皆で美しい城ケ島を ボランティアが海岸清掃

皆で美しい城ケ島を ボランティアが海岸清掃

話題 | 神奈川新聞 | 2018年10月7日(日) 02:00

ハイキングコース周辺でごみを拾う参加者=三浦市
ハイキングコース周辺でごみを拾う参加者=三浦市

 「クリーンアップ in 城ケ島」と銘打った海岸清掃イベントが6日、城ケ島(三浦市)で行われた。

 かながわ信用金庫のボランティアサークル「ふれあい」と、地元企業や大学でつくる三浦半島地域活性化協議会の主催。島の美しい景観を損ねる海岸のごみを一掃し、観光再興を促すために毎年続けている。

 同信金職員のほか、海上自衛隊や米海軍横須賀基地のボランティアグループら約250人が参加し、ポリ袋やトングを手にごみを拾った。

 前日の雨で滑りやすい海岸は避けて主にハイキングコースで作業。このため、ごみは例年より少なめだったが、それでも約1時間の作業でトラックの荷台半分ほどのペットボトルやプラスチックごみが集まった。

 清掃後はまぐろ解体ショーや試食会などのイベントも行われた。家族4人で参加した同信金職員の八巻友洋さん(40)=逗子市=は「ハイキング気分でごみ拾いできました」と話していた。

城ケ島に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング