1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 事前予約制で再開、7月からコロナ展 日本新聞博物館

新型コロナ
事前予約制で再開、7月からコロナ展 日本新聞博物館

話題 | 神奈川新聞 | 2020年6月3日(水) 12:11

 「ニュースパーク」(日本新聞博物館、横浜市中区)は2日、入館を事前予約制にして再開した。7月からは新型コロナウイルス報道をテーマにした緊急企画展を開催する予定という。

県内の美術館などが再開へ 展示会期や内容変更も

 開館時間は当面、午前10時~午後4時半で、【1】午前10時~正午【2】午後0時15分~2時15分【3】同2時半~4時半の3回に分けて予約者を受け入れる。合間に消毒など感染防止のための作業を実施する。各回の上限は50人だが、達していなければ予約なしで入館できる。

 展示解説のほか、体験型の展示は休止。新聞閲覧室は人数制限と使い捨て手袋着用などを条件に再開する。8月末までは団体(20人以上)の受け入れや教育プログラムは休止する。

 3月までだった「2019年報道写真展」は14日まで継続し、その後は規模を縮小して9月末まで展示。7月上旬からは、コロナ禍に各国の報道がどう向き合っているかをテーマにした緊急企画展「未知の感染症と情報・メディア」(仮称)を9月末まで開催する。

 入館予約はニュースパーク電話045(661)2040=休館日を除く、午前10時~午後4時半。

日本新聞博物館に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング