1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「せめて満艦飾だけは」 記念艦三笠 国際信号旗ひらめく

「せめて満艦飾だけは」 記念艦三笠 国際信号旗ひらめく

話題 | 神奈川新聞 | 2020年5月28日(木) 05:00

記念艦「三笠」の満艦飾
記念艦「三笠」の満艦飾

 日露戦争(1904~05年)の日本海海戦の日である27日、横須賀市稲岡町の記念艦「三笠」で、国際信号旗を掲げる「満艦飾」が行われた。新型コロナウイルスの影響で記念式典は中止になったが、「せめて満艦飾だけは」と掲げられた数十種の旗がひらめいた。

 公益財団法人三笠保存会の職員約15人が艦内の一角にある「三笠神社」でお参りし、「記念日のお祝い、兵士への哀悼に加えて新型コロナウイルスの収束を祈った。現在は閉艦中だが、いつでも開艦できるように準備を進めている」と話した。

三笠に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング