1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「あつぎ鮎まつり」開幕 パレードや花火も、5日まで

「あつぎ鮎まつり」開幕 パレードや花火も、5日まで

話題 | 神奈川新聞 | 2018年8月5日(日) 02:00

4日に始まったあつぎ鮎(あゆ)まつりのオープニングパレード=厚木市内
4日に始まったあつぎ鮎(あゆ)まつりのオープニングパレード=厚木市内

 厚木市最大のイベント「あつぎ鮎(あゆ)まつり」が4日、小田急線本厚木駅周辺などを会場に始まった。模擬店やダンスイベント、音楽ライブなど多彩な催しがあり、たぎるような暑さにもかかわらず、多くの来場者でにぎわった。5日まで。

 市や厚木商工会議所、市観光協会など6者による主催で72回目。オープニングパレードでは、国内外から駆け付けた友好都市の関係者や市内各種団体、県立厚木東高校バトントワリング部などが中央通りから厚木なかちょう大通りを練り歩き、祭りムードを盛り上げた=写真。

 夜には相模川、中津川、小鮎川が交わる「三川合流点」付近から約1万発の花火が打ち上げられ、多彩な花火が夜空を彩った。

 5日は、午前中に三川合流点で小学生対象の無料のアユのつかみ取り、昼すぎから中央通りを起点としたみこしショーが催されるほか、4日に引き続き模擬店などが多く並ぶ厚木中央公園の「市民出店村」などを行う予定。問い合わせは、実行委員会電話046(295)5496。

アユに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング