1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ビールで疫病退散 妖怪「アマビエ」ラベルにデザイン

新型コロナ
ビールで疫病退散 妖怪「アマビエ」ラベルにデザイン

話題 | 神奈川新聞 | 2020年4月28日(火) 05:00

妖怪「アマビエ」をラベルにデザインしたビール「アマビエIPA」
妖怪「アマビエ」をラベルにデザインしたビール「アマビエIPA」

 クラフトビールメーカー「サンクトガーレン」(厚木市金田)は28日、新型コロナウイルスの終息を願い、疫病を鎮める妖怪「アマビエ」をラベルにデザインしたビール「アマビエIPA」を発売する。利益は感染症拡大防止活動のための基金に寄付する。

 アマビエは疫病から人々を守るとされる妖怪で、「疫病がはやったら私の絵を描いて人々に見せよ」との言い伝えがある。厚生労働省も啓発画像に使っており、同社が漫画家の石川雅之さんにイラストを依頼した。

 感染終息まで、限定販売する。岩本伸久代表取締役は「(基金を通じて)最前線でコロナと闘う方々に不足している物品が届けばうれしい」と話している。

 価格は330ミリリットルで460円(税別)。問い合わせは同社電話046(224)2317。同社ホームページで詳細が確認できる。

ビールに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング