1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 明治・大正の衣装でハロウィーン 大さん橋、29日からイベント

明治・大正の衣装でハロウィーン 大さん橋、29日からイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2016年10月25日(火) 02:00

ハロウィーンイベントで着用するハイカラ衣装の一例(横浜港大さん橋国際客船ターミナル提供)
ハロウィーンイベントで着用するハイカラ衣装の一例(横浜港大さん橋国際客船ターミナル提供)

ハロウィーンイベントで着用するハイカラ衣装の一例(横浜港大さん橋国際客船ターミナル提供)
ハロウィーンイベントで着用するハイカラ衣装の一例(横浜港大さん橋国際客船ターミナル提供)

 明治、大正期の衣装で楽しむハロウィーンイベントが29~31日、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)で開かれる。「横濱的ハイカラハロウィンin大さん橋」と銘打ち初開催。抽選でクルージングや人力車への招待など、多彩なプレゼントを用意して参加を呼び掛けている。

 29、30の両日は、仮装した参加者が屋上で撮った写真を午後3時までに担当スタッフに提示すると、抽選でハイカラ衣装の10組20人、ハロウィーン衣装の5組10人を横浜港クルージングに招待する。

 31日は、ハイカラ衣装で来場した人を対象に抽選で3組に、元町との間の人力車往復ツアーをプレゼント。無料のジャズコンサートが午後4時と同6時半からの2回催され、フルート滝沢ミナコさん、ピアノ兵頭佐和子さん、チェロ平山織絵さんの「横濱ハイカラジャズバンド」が会場を盛り上げる。

 担当者は「ハロウィーンイベントが開かれている元町などとともに、大さん橋周辺のにぎわいを演出したい」と話している。問い合わせは、同ターミナル電話045(211)2305。

仮装に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング