1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. コロナ撲滅へマスク1万枚寄贈 初代タイガーマスク後援会

コロナ撲滅へマスク1万枚寄贈 初代タイガーマスク後援会

話題 | 神奈川新聞 | 2020年4月13日(月) 13:00

マスクを寄贈した「初代タイガーマスク後援会」関係者ら
マスクを寄贈した「初代タイガーマスク後援会」関係者ら

 一般社団法人初代タイガーマスク後援会(新間寿代表理事、東京都港区南青山)は10日、県社会福祉協議会の県児童福祉施設協議会(鶴飼一晴会長)を通じて県内の児童福祉施設にマスク1万枚(子ども用、大人用各5千枚)を寄贈した。贈られたマスクは加盟の49施設に順次届けられる。

 贈呈式には新間代表理事=写真左=と鶴飼会長=同右から2人目=のほか、同後援会の大倉満理事長=同左から2人目=と今回の橋渡し役となった社会福祉法人久良岐母子福祉会の長井晶子理事長=同右=が出席した。新間代表理事は「文明開化は横浜から始まったので、私たちもコロナ撲滅は神奈川から始めようと、マスク寄贈の第一号としました」と話した。

寄付・寄贈に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング