1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. “流しパスタ”あります 15日、道の駅でイベント

“流しパスタ”あります 15日、道の駅でイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2018年7月6日(金) 14:28

流しそうめんの企画で出すお茶を練り込んだパスタと清川冷茶をPRする村の地域おこし協力隊員ら=清川村煤ケ谷
流しそうめんの企画で出すお茶を練り込んだパスタと清川冷茶をPRする村の地域おこし協力隊員ら=清川村煤ケ谷

 道の駅「清川」(清川村煤ケ谷)の出荷者らが15日に開催する「清川マルシェ」で、流しそうめんのイベントが初めて行われる。村外から移住し村の活性化に取り組んでいる「地域おこし協力隊」のメンバーと村が企画。地産野菜なども流し、参加者を楽しませたいという。

 流しそうめんは、村内から切り出した竹のレーンを複数用意。10分間の時間交代制だが、食べ放題。お茶が練り込まれたパスタ、地産のミニトマトやキュウリなども流す。参加費は、特産の清川茶を水出しした清川冷茶1杯とのセットで250円。冷茶のみの場合は1杯100円。

 マルシェでは、村内農家が丹精して育てた野菜や、ブランド豚「清川恵水(めぐみ)ポーク」、総菜、菓子なども販売される。

 午前11時~午後3時。会場は、道の駅「清川」の第1駐車場。問い合わせは、流しそうめんが村政策推進課電話046(288)1213、マルシェが道の駅「清川」電話046(288)2700。

地域活性化に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング