1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 飛鳥2で四国訪れ花火も堪能 横浜市民クルーズ参加者募集

飛鳥2で四国訪れ花火も堪能 横浜市民クルーズ参加者募集

話題 | 神奈川新聞 | 2018年6月22日(金) 11:01

飛鳥2と花火大会
飛鳥2と花火大会

 横浜船籍のクルーズ客船「飛鳥2」(5万142トン)で8月に四国を訪れる横浜市民クルーズ「阿波おどり・高松花火クルーズ」の参加者を募集している。客船運航会社郵船クルーズと旅行会社郵船トラベルが協力する横浜市の事業で、通常料金から10%引きとなる。

 8月11日に横浜港を出港。小松島(徳島)と高松を巡り、16日に帰港する5泊6日のクルーズとなる。

 2人利用で1人29万7千円から。希望者は、はがきに参加者全員の住所、氏名、生年月日、電話番号を明記し、〒231-0002、横浜市中区海岸通3の9、横浜郵船ビル、郵船トラベルクルーズセンター横浜、市民クルーズ係へ。

 電子メール(yok@ytk.co.jp)での応募も可。締め切りは6月27日(当日消印有効)。応募多数の場合は抽選。問い合わせは、同係電話045(640)6560。

飛鳥Ⅱに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング