1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「花がトンネルのよう」、川沿いの遊歩道で見頃 箱根

「花がトンネルのよう」、川沿いの遊歩道で見頃 箱根

話題 | 神奈川新聞 | 2020年4月4日(土) 11:53

見頃を迎えた桜=箱根町宮城野
見頃を迎えた桜=箱根町宮城野

 箱根町宮城野の早川周辺で、約160本の桜が見頃を迎えている。遊歩道などに約120本のソメイヨシノと約40本のしだれ桜が植えられており、町観光協会によると1週間ほど楽しめるという。

 新型コロナウイルスの影響で例年に比べ観光客は少ないものの、訪れた人たちは満開の桜を写真に収めたり風に舞う花びらを眺めたりして楽しんでいた。町内の50代女性は「花がトンネルのようで、とてもきれい」。トルコから夫婦で訪れた男性(32)は「川も桜もとても美しい。春に来て良かった」と笑顔を見せた。

 箱根湯本駅から箱根登山バス「宮城野」下車徒歩3分。新型ウイルスの影響で、夜間のライトアップは中止し臨時駐車場も設けない。

見ごろに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング