1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 散策途中の憩いの場 伊勢原・下糟屋公園オープン

散策途中の憩いの場 伊勢原・下糟屋公園オープン

話題 | 神奈川新聞 | 2020年4月2日(木) 05:00

1日にオープンした下糟屋公園=伊勢原市下糟屋
1日にオープンした下糟屋公園=伊勢原市下糟屋

 伊勢原市が企業立地を目指して下糟屋地区で整備している工業団地内に1日、下糟屋公園がオープンした。ボール遊びができる広場などを用意した。

 公園は約6600平方メートルで、団地西側に整備。自由広場(約2300平方メートル)、憩いの広場(約1900平方メートル)、スポーツ広場(約800平方メートル)がある。

 自由広場はグラウンドゴルフにも活用でき、スポーツ広場にはバスケットゴール1基を設置。憩いの広場には、お年寄りや進出企業の従業員ら向けに健康遊具4基も設けた。ベンチ10基のうち、6基は地元工務店が寄贈。駐車場は14台分を確保した。

 公園は歌川沿いにあり、市みどり公園課は「散策の途中に休憩したり、運動したりする場に活用してもらえたら」と話している。

公園に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング