1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. コスパ最強!アマゾンプライムのおすすめ映画&お笑い番組

女性自身
コスパ最強!アマゾンプライムのおすすめ映画&お笑い番組

話題 | 神奈川新聞 | 2018年6月12日(火) 13:22

コスパ最強!アマゾンプライムのおすすめ映画&お笑い番組(写真:女性自身)
コスパ最強!アマゾンプライムのおすすめ映画&お笑い番組(写真:女性自身)

 家の中で楽しめるエンタメの魅力に本誌記者が迫る“おこもりエンタメ”のコーナー。初回は、最近気になるオンライン動画配信サービス。

 何から始めたら……という方には、コストパフォーマンスのよさで知られるアマゾンプライム・ビデオがおススメ。名作映画から見逃していたあのドラマまで盛りだくさんの品ぞろえですが、オリジナル作品も面白いんです!

 【マーベラス・ミセス・メイゼル】
 海外作品でイチ押しなのが、『マーベラス・ミセス・メイゼル』。今年、ゴールデン・グローブ賞のミュージカル/コメディ部門で作品賞、女優賞を受賞した話題作です。

 1958年のニューヨークでリッチに暮らす主婦、ミッジ・メイゼルは、ある事件をきっかけに、コメディエンヌになると決意! 女性の社会進出が当然ではなかった時代に、自分の人生を歩む女性の成長を軽妙に描いています。

 【HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル・シリーズ】
 日本オリジナル作品の話題作といえばこれ、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズ。

 10人の芸人たちが、賞金1,000万円をかけて競う“密室笑わせ合いサバイバル”。地上波では見られなくなった、下ネタや過激発言と、放送コードぎりぎりの展開にぐいぐいと引き込まれます。

 見たいときに気軽に見られるのもオンライン動画配信サービスの魅力。さっそくチェックしてみてくださいね!【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。
【関連記事】
Sexy Zone中島健人 新作映画で「僕がエロいと思ったのは…」
通信販売の2強 アマゾン&楽天「おトク度」くらべ前編
最後に笑うのはアマゾン?ヤフーvs楽天IT戦争の行方
米倉涼子「ドクターX」第5弾も好調なのに映画化しない理由

アマゾンに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング