1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ボランティアガイド養成へ ガイド協会が4月から養成講座

ボランティアガイド養成へ ガイド協会が4月から養成講座

話題 | 神奈川新聞 | 2020年2月25日(火) 10:23

 横濱金澤シティガイド協会(横浜市金沢区)は4月から、同区を案内するボランティアガイドの養成講座を開く。鎌倉の文化圏にある一方、新たな街づくりが進む地域の魅力の発信役を担う。

 講座は「いきいきセンター金沢」を中心に行う座学と、ガイドと共に六浦など各地区を歩く実地研修で構成。4月26日から2021年3月14日までに、全21回を予定している。

 同協会は1998年の設立以来、200人以上のガイドを養成。歴史などを学ぶだけではなく、自らコースを考案できるまで育成し、協会主催のツアーや同区役所が開く講座などで活躍している。

 自らもガイドを務める塚原眞砂子さん(70)は「金沢区は横浜に位置しながら、鎌倉が文化圏。仏閣からアウトレットまでさまざまなスポットがあり、名所を織り交ぜた新しいコースを開拓していきたい」と話している。

 定員は30人で、受講料1万円。問い合わせ・申し込みは同協会電話045(787)0469=平日午前10時~午後1時。

養成講座に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング