1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ものづくりに磨きを 地元業者が藤沢工科高へ旋盤寄贈

ものづくりに磨きを 地元業者が藤沢工科高へ旋盤寄贈

話題 | 神奈川新聞 | 2020年1月29日(水) 11:21

旋盤を寄贈したバイオクロマトの木下代表(右)、居石校長(中央)と生徒たち=藤沢市
旋盤を寄贈したバイオクロマトの木下代表(右)、居石校長(中央)と生徒たち=藤沢市

 理化学機器の開発、生産を手掛ける藤沢市本町のバイオクロマト(木下一真代表)が、卓上旋盤加工機1台を県立藤沢工科高校(同市今田)に寄贈した。生徒たちのものづくり技術に磨きをかけるため、工作物の試作品づくりなどに活用されるという。

 新規設備投資に伴い不要になった旋盤だが、まだ十分使用できることから、同社が「ものづくり教育に役立てられないか」と市に相談。市の橋渡しで、市内唯一の工業高校である同校に贈られることになった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

寄付・寄贈に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング