1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 認知症に理解を 県西部・1市3町の全小学校に絵本寄贈

認知症に理解を 県西部・1市3町の全小学校に絵本寄贈

話題 | 神奈川新聞 | 2020年1月29日(水) 10:26

加藤市長(右)に絵本を手渡す武井会長=小田原市役所
加藤市長(右)に絵本を手渡す武井会長=小田原市役所

 子どもたちに認知症への理解を深めてもらおうと、啓発団体「認知症をにんちしよう会」が、1市3町(小田原市、箱根、真鶴、湯河原町)の全公立小学校に絵本を寄贈した。23日に武井和夫会長が小田原市の加藤憲一市長に贈呈し、「絵本を読んで優しい気持ちが広がってほしい」と期待を込めた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

寄付・寄贈に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング