1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 座間で防災用品を紹介 歓談スペースも

座間で防災用品を紹介 歓談スペースも

話題 | 神奈川新聞 | 2018年1月15日(月) 13:16

昨年座間市役所1階市民サロンで開かれた催し(座間市提供)
昨年座間市役所1階市民サロンで開かれた催し(座間市提供)

 防災・減災への理解を深めてもらおうと、防災用品などを紹介する「ぼうさいカフェ」が16日から19日にかけて、座間市役所1階市民サロンで開かれる。参加者間で気軽に話せる場を設けようと一角には歓談スペースを用意。コーヒーを無料提供する。市、ざま災害ボランティアネットワークの主催。

 会場にはペットボトルと懐中電灯を活用したランタン、家具の固定用品など防災用品を並べる。また、災害ボランティアネットワーク会員を講師役に毎日3回程度、講座も開く。講座は乳幼児の父母ら向けの防災グッズの紹介、ガラスの飛散防止を目的とした専用フィルムの貼付方法などをテーマに、1回30~40分程度という。

 23日午前11時に行われる「座間市いっせい防災行動訓練」の参加登録も受け付ける。市危機管理課は「参加者間での情報交換の場になれば」と話している。

 参加無料。問い合わせは、同課電話046(252)7395。

減災に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング